見えない・目立たない矯正

「大人になったら、歯並びをキレイにすることはできない」ということはありません
多くの大人の女性は、自分の口元にコンプレックスを感じています。子供の頃に矯正治療をしないできたけれど、やっぱり歯並びが気になり矯正治療をしたい、でも、矯正治療をしていることは知られたくない―。
装置が気になるという理由で、矯正治療に踏み出せない方は少なくないと思います。でも、もし、装置を気にすることがなくなれば、その一歩を踏み出せませんか?
矯正治療をして歯並びがキレイになると、手で口元を隠したりすることなく、大きな口をあけて笑うことができるようになります。結婚のご予定のある方など、ご要望にあわせて最高の笑顔づくりをお手伝いいたします。

裏側矯正(舌側矯正)

歯の裏側・内側に矯正装置をつけるので、矯正治療中であることがわかりません。
↓詳しくみる

インビザライン・クリアアライナー

透明で目立たない矯正装置です。お食事や歯みがきのときには取り外していただけます。
↓詳しくみる

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正はこのような方にオススメです

  • サービス業や販売員など、特に人と接する機会の多い仕事についている方
  • 女性の方で矯正装置が見えるのはちょっと……でも矯正治療はしたいという方
  • 子供の頃から歯並びが気になっていたけれど、矯正治療を受けられなかった方

裏側矯正の特徴・メリット

  • 歯の内側に装置を入れるので、矯正治療をしていることが一見わかりません。
  • 装置が気にならないので、矯正治療中、笑ったり、口を開けたりするのが気になりません。

裏側矯正装置の例

裏側矯正の治療期間

治療期間としては通常1年半〜3年くらい、来院は1ヵ月に1回程度必要となります。
※治療期間については歯並びの状態によって大きく変わります。是非一度ご相談ください。

裏側矯正の料金

舌側矯正は、通常の矯正治療よりも若干高くなります。
舌側矯正 105〜125万円(税別)
通常の矯正治療の費用については、矯正治療の費用をご覧ください。

さらに快適なオーダーメイドの裏側矯正装置「インコグニート」

従来の裏側矯正装置をさらに改良したドイツ製の裏側矯正装置incognito(インコグニート)。
すずき矯正歯科は、日本ではまだ数少ないインコグニートの認定医です。

インコグニートの特徴・メリット

  • 外から矯正装置が見えない裏側矯正
  • 歯につける金具(ブラケット)を歯の形にあわせる完全オーダーメイド
  • お口のなかで矯正装置が邪魔にならず発音もしやすい
  • 清掃しやすく、虫歯になりにくい
  • 矯正治療の仕上がりが美しくハイレベル

▲戻る

インビザライン・クリアアライナー(取り外し式の透明な矯正装置)

インビザライン・クリアアライナーといった取り外し式の透明な矯正装置は、従来のブラケット・ワイヤーを使用する矯正装置と違い、装着していても外見上ほとんどわかりません。

インビザライン・クリアアライナーは、特に、自分で装置を脱着できることが大きな特徴であり、食事も歯みがきもいつもどおりしていただけます。

インビザライン・クリアアライナーはこのような方にオススメです

  • 矯正装置が外から見えるのがいやだという方
  • 食事も歯みがきも普段どおりのままで矯正をしたいという方
  • 歯に矯正装置を固定するのに抵抗がある方
  • 楽器(トランペット、クラリネットなど)を吹いている方
  • 客室乗務員、接客業など人と接する仕事をしている方

透明な矯正装置とはこのようなものです

インビザラインの矯正治療の流れ

  1. 初診時に、顔と歯の写真、レントゲン、精密な歯型をとります。
  2. 米国アライン社に、資料を送付します。
  3. アライン社にて、この情報をもとに患者さんの三次元的な歯の移動シミュレーションをコンピューター上で作製します。
  4. 歯の移動予測イメージをもとにして、治療に必要な、平均して20〜40個のプラスチック製の装置を作製します。*装置は2週間から1ヵ月ごとに交換します。
  5. アライン社より当院へ、インビザライン装置が届き、治療がスタートします。
    *基本的に寝ているとき、それに起きているときもできるだけ装着いただき、食事、歯みがきの時には外すというスタイルです。
  6. 1ヵ月に1回、来院していただき、歯の移動を確認して、治療を進めていきます。

クリアアライナーの治療例

クリアアライナーの矯正治療の流れ

  1. 歯型を採ります。
  2. Aligner Aid Program(アライナー・エイド・プログラム)というコンピュータソフト上で、歯の移動量や回転角度などを綿密に計算し、理想の歯並びに近づけるように、少しだけ歯を移動させた模型を作製します。
    *最初から理想的な歯並びの模型からクリアアライナーを作っても、実際のお口にはフィットしませんので、0.5〜1mm単位で少しずつ歯を動かした模型を用います。
  3. 次に、その模型をもとに透明ラミネートを圧接成型し、クリアアライナーを作製します。
  4. クリアアライナーによる矯正治療スタート。
    *できるだけ長時間(1日約20時間。原則的には食事と歯みがきの時以外は常に装着いただきます)、クリアアライナーをお口の中に入れて、噛むことで、歯型と同じように歯が動いていくという仕組みです。
  5. 約2週間に1回のペースでご来院いただき、新しいクリアアライナーをお受け取りいただきます。
    *上記1)〜5)の工程を繰り返し、歯並びを整えていきます。

▲戻る